| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅購入と贈与税対策について

住宅購入と贈与税対策について



住宅購入に贈与税対策というのがあります。



そもそも贈与税とは1年のうちに110万円を超える財産をもらうと贈与税がかかってしまいます。



計算方法は複雑なので一応書いておきますが忘れても構いません。



(贈与額-基礎控除額の110万円)×税率-控除額=贈与税額



これが計算方法になります。



つまりしっかり贈与税対策をしておかないと税金としてもっていかれてしまうのです。



一番てっとりばやいのは専門家に相談するのが一番です。特に税制度というのは国の財源にかかわることなので頻繁に見直しや改正がおこなわれるからです。



素人はついていけません。という現実があります。



年に100万円ずつ贈与受ければいいんじゃない?と思われるかもしれませんが、これは有期定期金に関する贈与にあたるので贈与税がかかってしまいます。



贈与という名目にしないで借入(金銭消費貸借)にするという事も考えられるかもしれません。



そうなると借用書など証拠となるものも残さないといけませんね。



贈与税対策は確かに必要ですが、専門家の知恵を拝借しましょう。利用すべきはプロなのです!


スポンサーサイト

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

 

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
 

ブログランキング

 

 

 

  • seo

不動産投資講座

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


| ホーム |

 住宅購入・中古住宅・ローン・税金まで TOPへ

SEO対策済みテンプレート

楽天ウェブサービスセンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。